LIXIL不動産ショップ高崎テクノエステート > LIXIL不動産ショップ 高崎テクノエステート高崎不動産情報ライブラリー > 外壁塗装は何年に一度ぐらいやるのが良いのか?【高崎不動産情報ライブラリー】

外壁塗装は何年に一度ぐらいやるのが良いのか?【高崎不動産情報ライブラリー】

≪ 前へ|相続登記の申請義務化がスタート 自分で手続きをされる方へ【高崎不動産情報ライブラリー】   記事一覧   2024年問題を考慮した新築住宅の選び方【高崎不動産情報ライブラリー】|次へ ≫
カテゴリ:【 リフォーム・リノベーションをする 】
高崎テクノがお送りしています高崎不動産情報ライブラリーです。
本日もお役立ち情報をお届けいたします。

中古住宅を購入検討する際に、最も気になるのが構造躯体に問題がないかどうかや、メンテナンス状況です。特に築15年以内の戸建ての場合、新築時から一切のメンテナンスを行っていないケースが多く見受けられます。これから住む買主様にとっては、劣化状況を建築士に確認してもらい、建物を長持ちさせるためにきちんとメンテナンスを行うことが重要です。見た目に問題がなく、雨漏りがないからといって今はメンテナンスが不要だと考えるのは誤りです。

今回は、戸建てのメンテナンスの一環として考えられる外壁塗装について述べたいと思います。

外壁塗装の重要性

外壁は毎日、紫外線を含む日差しや雨風にさらされています。そのため、少しずつ劣化していきます。劣化はすぐには目に見えないかもしれませんが、数年から十数年の間に徐々に進行します。劣化が進むと、外壁塗装の目的である保護や美観が損なわれ、最終的には雨漏りや木部の腐食など、構造躯体に様々な悪影響を与える可能性があります。

これを防ぐためには、中古戸建てを購入する際に過去のメンテナンス状況や現状を確認し、必要であれば適切なメンテナンスを行うことが重要です。

外壁塗装の周期について

一般的には、外壁塗装は10年から15年以内に行うのが良いとされています。ただし、使用する塗料の耐用年数によっても異なります。耐用年数とは、塗った塗料がどれくらいの期間外壁を保護してくれるのかという目安です。耐久性の高いフッ素塗料やシリコン塗料などを使用すれば、より長期間保護効果が持続します。

外壁塗装の耐用年数は、使用する塗料の種類やグレード、外壁の材質(サイディングボード、モルタル、ALCパネルなど)、そして旧塗料の除去や高圧洗浄などの下地処理の有無によって大きく変わります。これらの要素を考慮し、適切な時期に外壁塗装を行うことが大切です。

外壁のクラックについて

家を構成する木やコンクリートは、湿度や温度、気圧などの影響を受けて少しずつ動きます。特に新築の家ではその動きが顕著です。どんなに耐久性の高いフッ素塗料を使用しても、家の動きを防ぐことはできません。そのため、家の骨組みが思った以上に動いた場合には、クラック(ひび割れ)が生じることがあります。

クラックが入ると雨漏りの原因になるため、気づいた時点で早急に対応することが必要です。大きな地震があった後や定期的にクラックの有無をチェックし、早めに気づいて適切なメンテナンスを行うことが、家を長持ちさせるための重要なポイントです。特に、クラックの修理には専門的な知識と技術が必要となるため、信頼できるプロフェッショナルに依頼することが推奨されます。

まとめ

以上のように、外壁塗装は家の寿命を延ばし、美観を保つために欠かせないメンテナンスです。定期的な点検と適切なタイミングでの塗装を心がけることで、住まいを長く快適に保つことができます。外壁塗装に関するご質問やご相談があれば、ぜひお気軽にご連絡ください。

【高崎不動産情報ライブラリーのサービス】

その1:不動産物件をAIが自動物件紹介サービス

【物件提案ロボ・土地情報ロボ】

 

希望の条件に合う物件情報を自動でお届けするロボットです。
不動産データベース【REINS】登録翌日に「新着物件」の通知メールを送信致します。物件情報に加えて、物件の資産性をビッグデータにより評価書付きにてお届けするサービスです。

【REINS】のご説明

 売主から物件売却の依頼を受けると、不動産事業者だけが閲覧できる「レインズ」というデータベースに情報を登録することが法律で義務づけられています。どの不動産事業者に行っても同じ不動産情報が得られる仕組みになっており、全国各地から多くの買い手が物件を探すことができる仕組みになっています。





   

    詳しくはコチラ⇒『セルフィンについてもっと詳しく見る』




詳しくはコチラ⇒『全国マンションデータベースについてもっと詳しく見る』

※ご利用には事前にセルフインのご登録が必要になります。

 セルフィンご登録はコチラ⇒『セルフィンについてもっと詳しく見る』



その2:ご契約いただいた方にはVポイントプレゼント!


vポイントプレゼントサービスについて、詳しくは画面トップ右上の「お問合せ」ボタンからお気軽にお問合せください。同じ物件を買ってvポイントがもらえるなら当社で決めるのが絶対お得♪

高崎市倉賀野町・下之城町・島野町・大沢町・井野町・西横手町、前橋市大利根町・小相木町・六供町の新築戸建、売買、不動産査定・売却、戸建賃貸「カスモ」のことなら高崎テクノにお任せください♪
≪ 前へ|相続登記の申請義務化がスタート 自分で手続きをされる方へ【高崎不動産情報ライブラリー】   記事一覧   2024年問題を考慮した新築住宅の選び方【高崎不動産情報ライブラリー】|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

 おすすめ物件


高崎市倉賀野町一戸建て

高崎市倉賀野町一戸建ての画像

価格
2,800万円
種別
新築一戸建
住所
群馬県高崎市倉賀野町1851-1他
交通
倉賀野駅
徒歩5分

埼玉県坂戸市堀込売地♪建築条件付♪

埼玉県坂戸市堀込売地♪建築条件付♪の画像

価格
2,000万円
種別
売地
住所
埼玉県坂戸市大字堀込117-5
交通
坂戸駅
徒歩40分

安中市郷原売地

安中市郷原売地の画像

価格
400万円
種別
売地
住所
群馬県安中市郷原264-3、264-6
交通
磯部駅
徒歩19分

前橋市江木町モデルハウス物件 #平屋

前橋市江木町モデルハウス物件 #平屋の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
群馬県前橋市江木町1033-41
交通
江木駅
徒歩20分

トップへ戻る